2012年02月10日

キャディバッグ

今日練習をしていたら、御年配の女性がニコニコしながら私のそば来て言った。

「プロのキャディバッグとっても素敵ね。」

琉球ゴルフの大きめキャディバッグ。色はつやのある黒。購入後に気がついたのだが、偶然にも側面に今年の干支である龍の頭が、金と赤の糸で大きく繊細に刺しゅうされている。少々派手だが自分でも結構気に入っていたので、そんな風に言われるのは嬉しかった。

「以前お店で見たことがあって、ちょっと気になっていたの。でも、私のようなアマチュアがプロが使うようなキャディバッグを持つなんてどうかな・・・って。年甲斐もなく腕が伴わないような物を持って、なんて周りに言われそうな気がして買わなかったの。」

そこで私は、

「多少背伸びしたキャディバックと思っても、それを持つことで上手になれるような気がしたり、元気になれることってあるのです。それ一つで前向きになれるのだから素晴らしいことです。」さらに、

「もし後ろ向きなことを言う人がいても、心の中では「自分も使いたい」って本当は思っている裏返しの言葉。だから「あなたもきっと似合うわよ」って言ってあげればいいのです。お店にもう一度出かけてみてはいかがですか。」

「そうですよね!  早速、行ってきますネ!!」

posted by プロゴルファーKAZU at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション