2012年08月31日

子供に学ぶ Vol.2

今年も大盛況に終わった「夏休み・ジュニアゴルフ無料レッスン会」。8月21日,28日の2日間×30名、計60名定員の募集にもかかわらず、受付1週間後には既にキャンセル待ち状態。近年のゴルフ人気の低年齢化やジュニア人口増加の顕著な現れで、大変嬉しい限りです。

記念すべき10年目、今年で第10回を迎えたこの会は例年と比べて低学年(小学1〜3年生)のジュニア達が多く参加。しかし、この日も相変わらず続く猛暑で「熱中症や脱水症状」などの体調面が心配されましたが、幸運にも体調を崩したジュニアは1人も出ませんでした。

この年代の成長過程の子供の手の平は敏感で、グリップの力加減がなかなか掴(つか)めません。なのに、グローブを忘れてしまったら結構大変。中には手の皮が剝(む)けてしまう子供もいて、とても痛く辛い経験をします。しかし、子供達はそんなことには負けません。

「手が痛いから、今日はもう練習やめようね...」と、決して練習の継続を強要しないのに、首を横に振り、わずかに涙を浮かべながら「痛くないもん、練習まだやるの!」と言うのです。そして、自らテーピングを求め処置が済み次第再び練習。黙々とまた続けるのです。

思うようにいかない事やミスにはつい言い訳を探し、投げ出してしまいたくなる気分になりがちな私達大人に比べると、彼らは本当に純真で真っ直ぐ。頭が下がります。

ゴルフに限らず、どんな事でも「子供は上達するスピードが早い」というのは、この「純真で真っ直ぐな心」があるからこそ。「成長期の子供だから」という理由だけで済ませてしまっているは、私達大人の「言い訳」にすぎないのなのかも知れませんね。

そんな最近の子供達。その年齢よりも精神的に大人になってきているように感じます。「楽しいこと」の反対側には「厳しいこと」がある。それを続けるには我慢が必要。そんな自立への第一歩を、今ゴルフから学んでる最中。きっと、豊かな感性と想像力を持った素敵な大人へと成長していくことでしょう。 そしていつか、このジュニア達の中から所沢を代表するプロゴルファーが誕生したら、それもまた嬉しい事ですね。

【関連記事】
[2012/02/04] 子供に学ぶ
[2012/05/05] ジュニア指導
[2012/05/25] ジュニア&シニアの心

posted by プロゴルファーKAZU at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジュニア

2012年08月29日

スイングと肩の痛み

ゴルフを続けていると、疲労による筋肉痛とは違った痛み、例えば関節痛や首痛・腰痛等を抱えてしまうことがあります。そんな時は、現在のスイングを見直す必要があるかもしれません。(以下、右利きの人を対象として)

中でも、多く相談を受けるのは左肩の痛み。ひどくなると首の付け根から肩甲骨周辺にかけて痛みやコリが広がり、いつも何か詰まっているような感覚になるのですが、その多くの人が「練習量が多いから」「ゴルフには付きもの」と諦めてしまっています。しかし、この症状は解消できる可能性があります。

実は、この症状の人のスィングにはある共通点が診られます。それはフォロースルーと腰の回転。意識してか無意識であるかは別として、「腰をしっかり回す」「フォロースルーを遠くへ伸ばす」といった動きだけが目立ち過ぎている点です。

勿論「その動きが間違いだ」という事ではありません。プロのスィング写真を参照しても分かるように、腰はしっかり回転しているし、フォローの腕は良く伸びています。しかし、それにも「程度」があります。腰は回転すればするほど良い、フォローの腕は延ばせば延ばすほど良いものではないのです。

腰の回転の基本は左右45度。そして、フォローで腕が伸びるのも正面から左へ45度。時計の文字盤ならば正面を12時として10時と11時の間まで。それ以上は「やり過ぎ」です。実際に計測しながらやってみると分かりますが、腰の回転45度はさほど大きな回転ではありません。また、フォローで腕が正面から左へ45度伸びた10時と11時の間の位置は、さほど遠く長く伸ばす位置ではありません。そしてこのポジションから先、フォローの動きに関しては左肘が曲がっていくのが自然な流れ。

つまり、左肩や首・肩甲骨周辺に痛みがある場合、インパクト以降の「腰の回転を控える」また、インパクト以降のフォロースルーは「左肘を早めにたたむ」。こうした動きが、症状の解消に繋がっていくと考えられるのです。

ちなみに、フィニィッシュの時に左肩と両腕を脱力すると上半身の回転が大きくなります。リラックス効果も加わって、痛みの解消だけでなく球筋にも良い効果が現れることでしょう。また、肩と腰の動き(回転)は、股関節の稼動域(稼働方法)とも密接に関係しています。
【関連記事】
[2012/03/11] がに股打ち
[2012/03/14] 肩の回転
[2012/07/16] フライングエルボー
posted by プロゴルファーKAZU at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィジカル